堺市の不動産|MYplace株式会社 > MYplace株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 不動産売却をするときに必要な仲介手数料について

不動産売却をするときに必要な仲介手数料について

≪ 前へ|賃貸契約の初期費用とは?敷金礼金や仲介手数料について解説   記事一覧   課税されないケースも!不動産売却における消費税について解説|次へ ≫
カテゴリ:◇売却のこと◇

不動産売却をするときに必要な仲介手数料について

不動産売却をおこなう場合、不動産会社に依頼することが多いと思います。
仲介手数料はできるだけ安いほうが良いと考えている方も多いかもしれませんが、決してそうではありません。
手数料だけで判断するのではなく、経験と実績があり、お客様のことを考え誠実でまじめに対応する会社を選んだほうが安心です。
ここでは、仲介手数料についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却に必要な仲介手数料とは

不動産会社に依頼して不動産を売る場合、仲介手数料が発生します。
これは、売却したい物件を売るために営業などをしてくれた、その成功報酬という意味合いがあります。
そのため、契約が成立しなければ払う必要はありません。
ほかにも、手続きに必要となった代行手数料なども含まれます。
また、支払いのタイミングについてですが、多くの場合、売買契約をしたさいに半分を支払い、その後不動産を引き渡した後に残りの半分を支払うことになります。

不動産売却に必要な仲介手数料の計算について

不動産売却する場合、どうしても高額になりやすいため、仲介手数料も高くなります。
しかしながら、限りなく高くなるようなことはありませんので、そこは心配不要です。
なぜなら、法律によって上限が決められているからです。
仲介手数料の計算は、とても複雑になっているためなかなか理解が難しいかもしれません。
その上で説明すると、200万円以下の部分については、報酬額は取引額の5パーセント以内、200万円超400万円以下の部分については、取引額の4パーセント以内、400万円を超えた部分については、取引額の3パーセント以内となっています。
また、これらには消費税もかかります。

不動産売却に必要な仲介手数料以外の費用とは

このように、不動産売却にはさまざまなお金がかかってくるのですが、仲介手数料以外にも必要となる費用があります。
「譲渡所得税」、「住民税」、「印紙税」、「抵当権抹消費用」、「住宅ローン返済手数料」などが、それです。
また、忘れがちなのですが、現在住んでいる家を売る場合は、他の場所に引っ越しすることになるかと思いますが、そのための引っ越し費用も用意しておく必要があります。
場合によっては、高額になることもありますので、余裕を持って用意しておくことをおすすめします。

まとめ

不動産売却するさいに、不動産会社に依頼すると仲介手数料が必要になります。
これは、成功報酬といった意味合いがありますので、契約が成立したときに払う必要がでてきます。


計算方法もありますが、とても複雑になっていますのでわかりにくいかもしれません。
私たちMYplace株式会社は、堺市西区の不動産を数多く取り扱っております。
お客様の幅広いニーズに真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。


堺市西区でマンション購入を検討されている方はコチラ✨↓


堺市西区で戸建購入を検討されている方はコチラ✨↓


堺市西区で土地購入を検討されている方はコチラ✨↓


〇家を売るときはMYplace(マイプレイス)へご相談ください‼↓click↓

住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸契約の初期費用とは?敷金礼金や仲介手数料について解説   記事一覧   課税されないケースも!不動産売却における消費税について解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


ユニハイム鳳ソレイユ

ユニハイム鳳ソレイユの画像

価格
3,480万円
種別
中古マンション
住所
大阪府堺市西区鶴田町16-3
交通
津久野駅
徒歩5分

浜寺元町5丁 中古戸建

浜寺元町5丁 中古戸建の画像

価格
3,480万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府堺市西区浜寺元町5丁
交通
浜寺公園駅
徒歩8分

西取石7丁目 戸建て

西取石7丁目 戸建ての画像

価格
2,280万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府高石市西取石7丁目
交通
北信太駅
徒歩9分

葛の葉町2丁目 戸建

葛の葉町2丁目 戸建の画像

価格
2,280万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府和泉市葛の葉町2丁目
交通
北信太駅
徒歩5分

トップへ戻る