堺市の不動産|MYplace株式会社 > MYplace株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 売り先行の住み替えとは?メリット・デメリットと売却のコツをご紹介

売り先行の住み替えとは?メリット・デメリットと売却のコツをご紹介

≪ 前へ|住み替えローンの審査が厳しい理由は?審査内容や通らないときの対処法!   記事一覧   公務員が住宅ローンを組む際に知っておきたい基礎知識を解説!|次へ ≫
カテゴリ:◇売却のこと◇

売り先行の住み替えとは?メリット・デメリットと売却のコツをご紹介

住み替えには売り先行と買い先行の2種類があり、それぞれ手続きの順序や注意点が異なります。
スムーズに住み替えを進めるためには、物件の状態や資金状況などから適切な方法を選択することが大切です。
今回は売り先行の住み替えについて、そのメリット・デメリット、住み替えを成功させるためのコツを解説します。
住み替えの予定がある方は、ぜひ参考にしてください。

MYplace株式会社への問い合わせはこちら


売り先行の住み替えとは?

売り先行とは、先に現在住んでいる家を売却し、その後新居を購入する住み替え方法です。
住み替えのプロセスは現在の住居の売却、仮住まいへの引っ越し、新居の売買契約と引き渡し、新居への引っ越しという流れになります。
売り先行は、現在の住居を売却して得た資金を新居の購入に使えるのが大きな特徴です。
逆に新居を購入してから現在の住居を売却する住み替えは、買い先行と呼ばれます。

▼この記事も読まれています
負動産とは?相続後の処分方法や相続放棄の手続き方法も解説!

売り先行で住み替えをおこなうメリット・デメリット

売り先行の大きなメリットは、資金計画が立てやすい点です。
現在の住居を売却し、その金額を確認してから新居が購入できるため、想定より売却価格が安く購入代金の支払いが困難になるといったトラブルの心配がありません。
また、売却資金を新居の購入に利用でき、手元に資金がなくても住み替えがおこなえる点は魅力的です。
そして、余裕のある売却期間を設定できる点もメリットです。
買い先行の場合は、新居の引き渡しまでに現在の住居を売却しなければなりません。
早期売却を焦るあまり、過剰に値引きをしてしまうケースも見られます。
売り先行の場合は、じっくり買い手を選び価格交渉ができるため、希望どおりの価格で売却できます。
一方、売り先行のデメリットは住み替えの際に仮住まいが必要になる点です。
引っ越し回数が増えるため、初期費用や引っ越し費用といった住み替えにかかる費用の総額は買い先行に比べ高額になります。
新居を購入するまでの仮住まいとして短期間だけ借りられる物件は数が少ない点にも注意が必要です。
また、住みながら売却活動をおこなうため、購入希望者の内覧に対応しなくてはいけません。
先に仮住まいに引っ越してから売却活動をおこなえば内覧の問題は回避できますが、仮住まいの費用問題は残りますので、いかに安く抑えることができるかがポイントとなります。

▼この記事も読まれています
不動産売却における必要書類とは?売却前から決済までそれぞれ解説!

売り先行の住み替えを成功させるコツ

売り先行の住み替えを成功させるコツは、不動産会社としっかり連携して不動産売却と購入を進めることです。
現在の住居の売却と新居の購入のタイミングが近いほど費用の負担は小さくなるため、できるだけ同時期に売買ができるように不動産会社と相談しましょう。
また、需要の高い時期を選ぶこともコツのひとつです。
2月から3月の市場が活発になる時期にタイミングを合わせれば、高額売却やスムーズな売却が期待できます。

▼この記事も読まれています
マイホームの頭金は必ず必要なの?注意点についてのご紹介

まとめ

売り先行は資金計画が立てやすく希望どおりの価格で売却しやすい一方、仮住まいが必要になるため住み替え費用が高額になります。
現在の資金状況や市場の動向を加味して、売り先行と買い先行のどちらで住み替えをするか決めましょう。
堺市の不動産情報はMYplace(マイプレイス)株式会社お任せください。
お客様の幅広いニーズに真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。


堺市西区でマンション購入を検討されている方はコチラ✨↓


堺市西区で戸建購入を検討されている方はコチラ✨↓


堺市西区で土地購入を検討されている方はコチラ✨↓


〇家を売るときはMYplace(マイプレイス)へご相談ください‼↓click↓

MYplace株式会社への問い合わせはこちら


MYplace株式会社の写真

MYplace株式会社 メディア編集部

堺市西区での売買・賃貸物件探しや不動産売却は、MYplace株式会社にお任せください。弊社では、築15年以内のファミリー向けマンションを中心に、様々な不動産情報を取り扱っております。ブログでは不動産情報を中心にご紹介します。


≪ 前へ|住み替えローンの審査が厳しい理由は?審査内容や通らないときの対処法!   記事一覧   公務員が住宅ローンを組む際に知っておきたい基礎知識を解説!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


土生町二丁目 中古戸建

土生町二丁目 中古戸建の画像

価格
2,980万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府岸和田市土生町2丁目
交通
東岸和田駅
徒歩10分

ユニハイム鳳ソレイユ

ユニハイム鳳ソレイユの画像

価格
3,480万円
種別
中古マンション
住所
大阪府堺市西区鶴田町16-3
交通
津久野駅
徒歩5分

浜寺元町5丁 中古戸建

浜寺元町5丁 中古戸建の画像

価格
3,480万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府堺市西区浜寺元町5丁
交通
浜寺公園駅
徒歩8分

西取石7丁目 戸建て

西取石7丁目 戸建ての画像

価格
2,280万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府高石市西取石7丁目
交通
北信太駅
徒歩9分

トップへ戻る